ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

業者が工事直後にトンズラ!再工事の悪夢

業者が工事直後にトンズラ!再工事の悪夢

施工体制と施工実績、そして太陽光への思い入れ

ちゃんと設置されているか不安だから、システムをチェックしてくれる信頼できる業者を紹介してくれないか?」

この方は、設置した業者A 社が『国の補助金の手続き』や『売電の申請』、『県の補助金』、『メーカー保証の申請』など全てやっていない状態で、連絡がとれなくなったため、全てご自身で行ったそうです。

書類の手続きがこの状態なので、工事がちゃんと行われたのかが心配になり、インターネットで見つけた当社にご連絡いただきました。

後日、当社から紹介した工事会社B社さんがシステムのチェックをしたところ案の定、

  • 屋根材が割れているのが放置されており、雨漏りの可能性がある
  • パネルの配線がきちんと接続されていない

などの不具合が見つかったため、修復もお願いしたそうです。

「価格と営業マンの雰囲気でA社にしたが、こんなことならもっとよく調べてから会社を選べばよかった。
すでに設置費用はA社に支払った後です。
どうしようもないことですが、B社さんにお願いしたチェック費用、修復費用も追加でかかってしまいました。

販売会社の良し悪しは、自分で見極める

太陽光発電システムは設置したらそれで終わり、というわけにはいきません。
設置後10年20年、もしかすると30年以上もの長期間、付き合っていくことになります。

しかし、工事がしっかり行われていないと、10年どころか5年でガタが来てしまう可能性があります。
問題なく長期間使用できるかどうかは、工事の品質にかかっているといっても過言ではありません。

また、設置後に行う、寿命が来た機器の交換や修理などは設置した業者にお願いすることになります。
そのため、販売会社選びは非常に重要なのです。
販売会社の良し悪しを見極めるポイントは3つあります。

  • 自社施工かどうか?
  • 充分な施工実績があるか?
  • 太陽光発電システムに特別な思い入れがあるか?

その理由をそれぞれ解説します。

自社施工かどうか?

契約をするのは販売会社でも、工事を行うのは販売会社の下請け工事会社、ということはよくあります。

工事を下請けに任せている場合、万が一工事会社の不備でなにか問題が起きたときや、不慮のトラブルに見舞われたときに問い合わせるのは販売会社となります。
しかし、販売会社は実際に工事を行っていないので責任感が低く、対応が不十分だったり遅れたりすることがあります。

一方で、自社施工の会社が行った工事は当事者意識が強くなりますので自然と責任感は高くなります。
また、一つの会社でクレームの受付から対応までを行うため、よりスピーディーに対応することが可能です。

工事会社ネットワークの本部を運営している、ソーラーパートナーズがパートナー企業に工事を任せるような場合を除き、設置をしてから長期間付き合っていくことになる太陽光発電は、設置後の安心感や万が一の時の為にも、自社施工の会社に設置してもらったほうが良いでしょう。

充分な施工実績はあるか?

太陽光発電を設置するためには、建築に関する知識、電気工事に関する知識が欠かせません。
また、座学による知識だけでなく、屋根材の劣化や家屋の状態など、現場の状況に臨機応変に対処をするための経験も不可欠です。

つまり、施工業者が安全な工事を行ってくれるかどうかは、確かな知識と豊富な経験の両方を持ち合わせているかどうかが重要です。
最近は新規参入してくる会社がたくさんいますが、全く施工実績のない会社も多いため、注意が必要です。施工実績は具体的に何件やっていればいい、というものではありません。
しかし少なくとも100件以上の実績がないと、十分とは言えないでしょう。

太陽光発電が好きで好きでしょうがない、特別な思い入れのある会社か?

売電制度や補助金制度などが充実したことが影響し、太陽光発電業界はここ数年、すさまじい勢いで変化しています。
メーカーはどんどん新商品を出し、施工方法もどんどん進歩し、過去に付けられなかった屋根にもつけられるようになっています。

このように動きの激しい太陽光発電業界において、太陽光発電に特別な思い入れのある会社かどうかは、じつは重要な要素の一つです。
しかし太陽光発電を取り扱っている会社の中には、国の経済状況の悪化による住宅関連の工事件数の減少により、やむを得ず太陽光発電業界に参入してきた会社が数多くいます。

そのような、後から参入してきた会社は、

  • 技術や経験が不足している
  • 無理な予算による赤字工事のための倒産、もしくは太陽光発電事業からの急な撤退

などの問題を引き起こす可能性があるため、注意が必要です。

トラブル回避のポイント!!

信頼できる会社を選ぶには

ソーラーパートナーズの認定している登録企業は、10社に1社しか通過できないきびしい審査を通過した会社のみです。安心の自社施工で多数の施工実績を持った工事会社だけが、認定された全国ネットワークを構築しています。

次のページ

関連記事
おまけその1 目も当てられない、品質の悪い工事

前のページ

関連記事
メーカー保証が受けられない提案を平気でしてくる会社

もくじに戻る

関連記事
はじめに