ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

切妻

切妻とは、屋根形状の一つで、二つの長方形の屋根面を山形に配した、本を開いて伏せたような形の屋根のこと。シンプルな屋根形状をしているため、低価格で雨漏りの心配が少ないという特徴がある。日本では最も一般的な屋根形状。
切妻は屋根面がシンプルで広いため、太陽電池モジュールを設置するのに適している。北面と南面をもつ切妻の場合は、南面のみに設置を行う。東面と西面をもつ切妻の場合は、東面と西面の両面に設置することが多い。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?