エコキュートとは?エコキュートでお湯を沸かすしくみと電気温水器との違い

エコキュートとは

エコキュート

エコキュートとは、空気中の熱を利用してお湯を沸かすことのできる省エネ給湯器の愛称です。

正式名称は「自然冷媒ヒートポンプ給湯器」といい、冷蔵庫やエアコンと同じヒートポンプ技術によって空気中の熱を利用しています。

エコキュートの冷媒には空気中の自然冷媒(CO2)を使用しています。

空気熱を利用するということは太陽を起源とする熱利用技術ですので、ヒートポンプは再生可能エネルギーと位置付けられており、その高効率性なだけではなくエコな商品として人気を集めています。

ヒートポンプとは?

ヒートポンプは熱を移動させる技術で、空気の熱をくみあげて給湯に必要な熱をつくります。
空気の熱を利用するので、1の投入エネルギーに対して3の熱エネルギーを得ることができます

ヒートポンプ技術はエコキュート以外にもエアコンや冷蔵庫、洗濯機の乾燥機能など、さまざまな身近な製品に使われています。

参照:一般財団法人ヒートポンプ・蓄熱センター

エコキュートのしくみ

つまりヒートポンプは少ない電力で空気中の熱を利用し、より大きな熱エネルギーを生み出す技術ということです。

エコキュートと電気温水器の違い

電気温水器はエコキュートより前に商品化された、電気を使ってお湯を沸かす機械です。

エコキュートがヒートポンプ技術で水を温めるのに対し、電気温水器は電気ヒーターで水を温めます。

電気ヒーターは貯湯タンク内部にあるため、同様の貯湯タンクをもつエコキュートと同類の商品と勘違いする方も多いのですが、水を温める原理が電気ヒーターとヒートポンプユニットと全く別物ですので、注意が必要です。

消費電力は格段にエコキュートの方が少ないため、電気温水器の上位互換機種がエコキュートと考えて良いと思います。

エコキュートと電気温水器は貯湯タンク自体では見分けをつけるのが難しいですが、エコキュートはヒートポンプですのでエアコン同様の室外機が貯湯タンクそばにありますのでそれの有無で判断できると思います。

エコキュートに関連する記事

エコキュートに関連するQ&A

人気記事ランキング


見積り依頼はこちら

わずか1分!しかも無料見積り依頼
郵便番号と設置場所を選ぶだけ!

1分で入力完了!見積り依頼 (無料)

ステップ1 郵便番号を入力してください必須

※郵便番号がわからない場合はこちら

ステップ2 希望商材を選んでください必須

見積もり依頼で相場価格表プレゼント!