ソーラーパートナーズとは

『ソーラーパートナーズ』は全国の太陽光発電の優良工事会社が集結する、日本で唯一の太陽光発電の工事会社ネットワークです。

私たちは、太陽光発電システムの導入を検討中の方が健全な形で導入できることを目的として、より正しく有益な情報を発信し、良心的な価格でしっかりとした工事技術をもった施工会社からご購入いただくことができる、工事会社ネットワークの構築を行っています。

ソーラーパートナーズの企業理念は『太陽光発電の健全な普及を牽引する』ことです。
私たちが考える『太陽光発電の健全な普及』は、大きく3つの要素があります。

  1. 適正な価格で設置する
    不必要な費用や中間マージンを省き、導入検討者と施工会社の双方が嬉しい価格での設置
  2. 導入検討者が納得して設置する
    不明瞭な説明や不確実な情報による不安な状況を解決し、導入検討者が納得した上での設置
  3. きちんとした工事で設置する
    正しい知識と経験を積んだ施工会社が、販売・工事の両方に責任感をもって行った設置

これらは、太陽光発電を検討中の方がよく困ってしまう3つのポイントに対応するためあります。

太陽光発電システムの導入を検討する時に困る3つのポイント

  1. 高額商品であるということ
  2. 高額であるにも関わらず、わかりにくい商品であるということ
  3. 商品だけでなく、建築工事がともなう商品であるということ

【検討中に困るポイント1】高額商品であるということ

太陽光発電システムは固定価格買取制度と補助金制度(平成25年度で終了)によるダブルの後押しにより順調に普及が進み、国の想定以上にシステム価格の低減が進んでいます。
しかしそれでも数百万円から、規模によっては数千万円を要する高額商品である事には変わりありません。

太陽光発電システムを導入する際、売電による金銭的メリットは重要な要素ですので、やはり安いにこした事はありません。
しかしここ最近、理由のない激安販売により計画なく利益を削り、自転車操業に陥っている販売会社を散見します。

太陽光発電システムは20年以上の長きにわたりフォローする必要がある商品です。
そのため、販売・設置する会社は太陽光発電システムの長期性と同様に長期にわたり会社自体が存続する必要と責任がございます。

ソーラーパートナーズの優良工事会社ネットワークには、会社継続に必要な利益を削るのではなく、お客様が安心でき、満足して頂ける、良心的な適正価格を提示させて頂くための明確な理由がございます。

▶クリックして『良心価格で提供できる理由』を読む ▼『良心価格で提供できる理由』を閉じる

太陽光発電導入の際の判断基準に大きく影響するのはまずは価格です。
投資効果を大きくするためには初期費用をできるだけ抑えることが重要となります。

しかしその価格を安くするために会社の利益を必要以上に削っていては、会社自体の存続が危うくなってしまいます。

ソーラーパートナーズが太陽光発電を自信を持って良心価格で提供できるのには理由があります。
安いワケのグラフ

中間業者を通さないので余計なマージンがありません!

太陽光発電システムの流通経路は長くて複雑です。
太陽光発電を購入するときに契約を直接結ぶのは販売会社ですが、工事は下請けに任せることがよくあります。
しかも、工事会社も屋根工事の会社と電気工事の会社が分かれていることが多く、それぞれにマージンが発生するため、余計な費用がかかってしまうことになります。

ソーラーパートナーズのパートナー企業は、 販売・工事・アフターサービスを自社で行える会社ばかりなので、余計な中間マージンが発生しません。
そのため、ソーラーパートナーズパートナー企業から購入することで、お得な価格で太陽光発電システムを導入することができるのです。

インターネットで営業活動を行っているので経費を削減できます!

太陽光発電の販売は訪問販売が基本です。
訪問販売の営業マンは、太陽光発電を導入してくれそうな一軒家をねらって、一日に何十軒もチャイムを押してまわります。
しかし、訪問先の人は太陽光発電についての知識はほとんどないでしょう。
そういう方々に太陽光発電のことを一から説明し、メリットを伝え、200万円を超える商品を購入するための契約書にサインをしてもらうことは、相当労力のいることです。

また、訪問販売の営業マンの給料は歩合制をとっていることが多く、売上高の何割かが給料となるので、できるだけ高く売りつけようとする傾向があります。
そのため訪問販売の価格はどうしても割高になってしまうのです。

ソーラーパートナーズはインターネットで営業活動を行っています。
正確で有益な情報を提供することで、お客様に知っていただき、納得して購入していただいています。
効率的に営業活動を行うことができるので営業経費を削減でき、その分価格を安くすることができるのです。

共同購買で仕入れが安い!

太陽光発電の販売会社1社だけでは販売実績がそれほど大きくないため、メーカーや商社に対して強い仕入交渉力をもつことはなかなかできません。
しかも、メーカーと直接取引できる販売会社はそれほど多くはなく、一次卸しや二次卸し、さらには三次卸しまで通ってから太陽光パネルなどの部材を仕入れています。
そのため仕入価格が高くなってしまい、その結果販売価格も高くならざるをえないことがよくあります。

太陽光発電の価格は仕入れ価格が販売価格の7割程度を占めるため、仕入れ価格が高いとそれだけ販売価格も高くなってしまうのです。

ソーラーパートナーズは全国の太陽光発電工事会社とネットワークを構築していますので、1社だけでは販売実績が少なくても、ネットワークとしての実績を合計すると相当量の販売実績となります。
その販売実績をもとに仕入交渉を行うため、圧倒的に仕入れ価格を安くすることができ、それを販売価格に反映させることができるのです。

以上の3点から、ソーラーパートナーズに相談・見積もりいただいたみなさんは、他社と比べて安く太陽光発電を導入することができるのです。

【検討中に困るポイント2】高額であるにも関わらずわかりにくい商品であるということ

太陽光発電システムがわかりにくい理由は主に3つあります。

  1. 国が定めた固定買取価格制度の上に成り立っているものであるということ
  2. オーダーメイドの商品であるということ
  3. ワンストップで相談できる場所がないということ

1.国が定めた固定買取価格制度の上に成り立っているものであるということ

固定価格買取制度、いわゆる売電制度は、発電した電気を電力会社が高く購入してくれる制度です。
ですが、ほぼすべての人が電力会社から電気を購入しかした事がないわけですから、そもそも電力会社に電気を売るという概念からイメージが湧きにくいと思います。

住宅用であれば、発電した電気を全て販売できるわけではなく自宅で使用したうえで余った電気だけが販売できるという仕組み(余剰電力売電制度)のため、自宅の電気の使い具合によってその金銭メリットはガラッと変わってきてしまいます。

2.オーダーメイドの商品であるということ

太陽光発電システムは、メーカーによって太陽光パネルの大きさ、性能が違います。
そのため、屋根の大きさや形、屋根材などによって、最適なメーカーも価格も変わってきます。

そして「1.」でも書いた通り自分の電気の使い方が絡んできます。
さらには設置する方の予算の問題もあります。

これらの諸条件をミックスで考えて初めて、自分にとって最適な太陽光発電システムがわかります。
そのため、例えばテレビのように、ただ単に性能の違いと価格を見比べて検討するという事ができません。

3.ワンストップで相談できる場所がない

太陽光発電システムの営業マンは自社で取り扱っているメーカーの事しか知りません。

行政は各制度については詳しいですが、メーカーの性能や工事など、制度以外のことは知りません。

メーカーは太陽光発電システムを作るのが仕事です。

工事会社は工事には詳しいですが、そもそも職人気質の方が多いこともあり、わかりやすく説明するのが得意でない事が多いです。

つまり太陽光発電業界には、このような様々な要因を統合し整理して、伝達するできる人が非常に少ないのです。

そんな中ソーラーパートナーズは、ワンストップで導入検討に伴う疑問、悩みを相談できる場でありたいと努力しています。

▶クリックして『誠実な対応のための取り組み』を読む ▼『誠実な対応のための取り組み』を閉じる

太陽光発電は日本のこの不況の中にありながら著しく成長を遂げている業界です。
そのため、太陽光発電についての情報は少し探せばたくさん出てきますが、どの情報が正しくて、どの情報が間違っているかの判断をするのは難しいと思います。

ソーラーパートナーズでは、お客様に信用され安心して利用していただくために、徹底して行っていることがあります。

中立な立場から相談に答えてくれるソーラーアドバイザー

ソーラーアドバイザー営業マンの話を聞いていると「営業マンの言っていることは本当なの?」「見積り価格は妥当なの?」「この発電量シミュレーションは信じて良いの?」など、不安に思うことがあると思います。
太陽光発電に詳しい友人がいれば中立な立場で相談に乗ってくれるとおもいますが、そんな人は周りにそう多くいません。

そんなときは、ソーラーパートナーズのソーラーアドバイザー(専門相談員)に聞いてみてください。
お客様の設置環境に最適なメーカーの選定価格の妥当性はもちろん、ちょっと込み入った売電制度の仕組みやメーカー保証の規定についても、必ず一次情報に確認した上で正しい回答をお伝えしています

ソーラーパートナーズにご相談いただければ、安心して太陽光発電システムを導入することができるようになるはずです。

また、ソーラーパートナーズは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)により適切な個人情報取扱事業者に付与される「プライバシーマーク」を取得していますので、個人情報の取り扱いに不安をもつことなく安心してご相談いただくことができます。

全主要メーカーから希望に合ったものを選択可能

最適なメーカー太陽光パネルのメーカーは数多く存在し、それぞれに特徴があります。
どのメーカーが良いとは一概には言えず、設置するご自宅の状況によって最適なメーカーは異なります。
例えば、「設置できる面積が狭い屋根なら発電効率の高い東芝が良い」とか、「屋根の形状が複雑ならサイズの小さいパネルを組み合わせて設置しやすい京セラが良い」とか、「設置面積に余裕があるならkW単価の安いソーラーフロンティアが良い」などです。

しかし、会社によっては取扱いできるメーカーの種類が少ない場合や、業績のためだけに会社が優先して売りたいメーカーを勧めて来ることもあり、最適なメーカーを選べないことがあります。

ソーラーパートナーズの認定登録工事会社には、様々なメーカーの太陽光パネルを扱っている会社もいますので、みなさんはご自宅に最適なメーカーを自由に選択することが可能です。

地域密着の工事会社の対応は迅速かつ丁寧、だから安心

地域密着太陽光発電は一度設置してしまえばメンテナンスフリーといわれていますが、10年20年と付き合っていくなかで問題が起こらないとも限りません。
そのため、故障が無いか定期的に検査してもらったり、万一故障があった時に修理してもらうなどのアフターフォローが大切になってきます。
しかし、設置してもらった会社が自宅から遠いためになかなか来てもらえなかったり、問い合わせたらいつの間にか倒産していた、ということが実際にあります。

ソーラーパートナーズの認定登録工事会社は、確かな技術を持ち、地域密着で運営をしてきた会社ばかりです。
全国各地にあるソーラーパートナーズ認定登録工事会社のうち、お客様にはできる限り近く、信頼度の高い会社から紹介させていただいています。
地元の会社であれば、地域の信頼を基盤として事業を営んでいますので、アフターフォローをお願いする際も迅速で丁寧な対応が期待できて安心です。

以上の3点を中心に、お客様に心から満足して太陽光発電を導入していただくために、ソーラーパートナーズは徹底して誠実な対応を心がけています。

【検討中に困るポイント3】商品だけでなく、建築工事がともなう商品であるということ

家を買う時は、そのスペックや価格もさることながらその工事に対する信頼、安心感を一番に考えると思います。
それは、長年そこに住むことがわかっているからであり、不具合が起きてしまった時の被害があまりに大きい事を理解しているからだと思います。
太陽光発電システムも同様に工事に対する信頼、安心感を一番に考える必要があります

空き地などに設置する場合は土地に組み立てますのでそこまでの心配はありませんが、自宅や工場に設置する場合ですとその屋根、屋上部分にビスを打ち込みながら固定していきます。
住宅用であれば屋根に穴をあけます。
ミスがあれば当然屋根は痛み、結果雨漏りなどの重大な被害をもたらします。

「1.」で書いたような理由のない激安販売は、工事費の削減、手抜き工事による被害を招くリスクが高まります。
かといって工事に対する不安に付け込んだ不当な高値販売は太陽光発電の健全な普及の邪魔になります。

ソーラーパートナーズでは、あくまで適正な価格で、安心な工事がセットの太陽光発電システムを提供したいと考えています。

▶クリックして『安心工事の理由』を読む ▼『安心工事の理由』を閉じる

太陽光発電は設置して終わりというわけではなく、10年20年と長期間付き合っていくことになります。
しかし設置工事では、質の悪い工事業者による施工ミスが多発しています。

屋根の構造を理解しないまま工事をして雨漏りの原因を作ってしまったり、誤った電気配線をしてしまって本来の発電量が出なかったり、ボルトやナットの緩みが残ったまま工事を終えてしまったりすることが、現実に起きています。
ひどい場合には、工事費削減を目的とした手抜き工事すら行われていることもあります。

ソーラーパートナーズのパートナー企業の工事が安心なのには理由があります。

自社施工なので責任感が強い!

安心かつスピーディ契約をするのは販売会社でも、工事を行うのは販売会社の下請け工事会社、ということはよくあります。
この場合、もし工事会社の不備でなにか問題が起きた場合や、不慮のトラブルに見舞われたときに問い合わせるのは販売会社となるわけですが、販売会社は実際に工事を行っていないので責任感が低く、対応が不十分だったり遅れたりすることが度々あります。

ソーラーパートナーズパートナー企業は、自社で一貫して販売から施工まで行っている会社に限って登録しています。
自社で行った工事には当事者意識が強くなりますので自然と責任感は高くなります。
また、一つの会社でクレームの受付から対応までを行うため、よりスピーディーに対応することが可能です。

施工累計実績147,000棟の実力!

施工実績太陽光発電システムの取扱業者は世の中にたくさん存在しますが、無理な販売を行う悪質な業者や、充分な施工能力をもっていない業者も残念ながら数多く存在しています。
また、最近は新規参入してくる業者がたくさんいますが、全く施工実績のない業者も多いのが実情です。

ソーラーパートナーズではパートナー企業の受付を行うにあたって、工事能力や施工実績、提案能力などをもとにした独自の登録基準を定めています。
どのような会社からの登録も受け付けているわけではなく、その厳しい基準を満たした優良会社だけがソーラーパートナーズに認定され、登録することができるのです。
(ソーラーパートナーズへの登録を希望する会社のうち、基準を満たして実際に登録に至る割合は10%程度しかありません。)
施工実績の豊富な業者を集めた結果、パートナー企業の累計導入実績は147,000棟以上にのぼります。

太陽光発電に真面目に取り組んできた工事会社だけ!

太陽光一筋ここ最近、経済状況の悪化による住宅関連の工事件数の減少や、太陽光発電の設置工事件数の上昇などにより、太陽光発電の工事事業に新規参入してくる工事会社が増えてきました。
その反面、技術や経験不足にともなうトラブルや無理な予算による赤字工事のために倒産してしまったり、太陽光発電事業から撤退してしまい、連絡が取れない会社が出てくることもしばしばあります。

ソーラーパートナーズのパートナー企業は、太陽光発電に長い間かかわってきた信頼ある会社ばかりです。
太陽光発電一筋でやってきている会社もあり、簡単に撤退するようなことはないので、長期的に見ても安心です。

以上の3点から、ソーラーパートナーズパートナー企業の工事は安心なのです。
アフターフォローも充実している会社ばかりですので、万一の場合も安心です。

ソーラーアドバイザーからひとこと

一生で一番高い買い物は住宅です。
そして今車を抜いて一生で二番目に高い買い物はその住宅に設置する太陽光発電になりました。

太陽光発電の一番の難しさは、住宅で一つとして同じものが無いため皆さんが導入される太陽光発電と同じものが世界に一つも無いことです。

世界にたった一つしかない太陽光発電の導入を成功させるために知っておかなければならないことが山のようにあります。
発電の仕組み、屋根工事の事、電気工事の事、各メーカーの特徴、補助金、売電制度、ソーラーローン等々これらがさらに複雑に絡み有っています。

ソーラーパートナーズは、これから太陽光発電を導入しようとしているみなさんのお悩みに少しでもお役に立ちたいと思っています。
より多くのご家庭が太陽光発電を導入し、電気代の節約に成功すれば、それが環境保護にもつながります。

そのためにも、ソーラーパートナーズを利用していただけるみなさんから率直なご感想をいただき、より良いサービスを提供していきたいと思っています。

今後ともソーラーパートナーズを、どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

ソーラーパートナーズ独自の取組

マンガでわかる太陽光発電

お客様の声

お客様の声をもっと見る »

太陽光発電のキホン

記事をもっと見る »

太陽光発電の今を知る

コラムをもっと見る »

太陽光発電のトラブル事例

トラブル事例をもっと見る »

太陽光発電の価格を相談する

価格相談をもっと見る »

太陽光発電の専門家に聞く
(プロが答えるQ&A)

Q&Aをもっと見る »

2017年 要チェック記事

お問い合わせ

ソーラーパートナーズ独自の取組