ソーラーパートナーズ

ソーラーパートナーズ独自の取組

長州産業 SJシリーズ (HIT) CS-N245SJ03の性能とは?パナソニックHITとの違いは?

長州産業のHIT(CS-N245SJ03)の性能は?

長州産業は、数あるメーカーの中で、唯一パナソニックのHITを扱っているメーカーになります。
今回は、長州産業のHITの中で売れ筋のHIT(CS-N245SJ03)をご紹介いたします。

長州産業のメーカーとしての特徴や他パネルについては、こちらをご覧ください。

CS-N245SJ03
太陽光発電システムHIT(245W CS-N245SJ03)カタログより
長州産業 SJシリーズ(HIT) 2015年10月モデル
型番 CS-N245SJ03
小売価格 145,000円+消費税
公称最大出力 245W
モジュール変換効率 19.1%
公称最大出力動作電圧 43.6V
公称最大出力動作電流 5.62A
公称開放電圧 53.0V
公称短絡電流 6.01A
質量 14.0kg
寸法 横1,580×縦812×厚さ35mm
発売日 2015年10月26日
太陽電池モジュールBシリーズ、SJシリーズ(HIT) 新製品発売|長州産業

HITは高温にも強い高性能パネル

HITの特徴といえば、夏場でも高温による温度ロスが抑えられ、しっかりと発電できる点です。
夏場になると、太陽光発電が載っている屋根に温度は80℃にも上り、太陽光パネルは高温に弱いので、発電能力が下がってしまいます。
通常のパネルよりも、高温による発電ロスを抑えられるのがHITになります。

長州産業のHITとパナソニックのHITに違いはあるの?

基本的に、パナソニックのHITと一緒ですので、太陽電池モジュールの性能に違いはありません。
ただ、長州産業のHITとパナソニックと施工基準が違いますので、屋根によってはパナソニックでは設置できなくとも、長州産業では設置が可能という場合があります。
例えば、パナソニックのHITを設置したいと思った場合、スレートの屋根で、野地板がバラ板ですと設置ができません。
しかし、長州産業は上記の条件で設置可能という場合があります。

どうしても設置環境によって、設置できるメーカーが限られる場合がありますので、必ず太陽光専門の業者に現地調査を行ってもらうようにしましょう。

\ あなたが検討しているのはどっち? /
あなたが検討しているのはどっち?